読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

ジーテクト(5970)の2014年3月期決算

本日より、いよいよ3月決算銘柄の決算発表が本格化してきました。

しばらくは決算フォローの記事がメインとなりますのでご了承ください。

と言っても一日1銘柄しか記事にはできないので、その他の気になった決算はtwitterでフォローするつもりです。

 

【5970】ジーテクト

ホンダ系の自動車骨格プレス部品メーカー。11年菊池プレスが高尾金属を合併、海外積極展開。JPX日経400の構成銘柄。

前回の記事「ジーテクト(5970)って安いんちゃうか?」もご覧ください。

 

◆株式データ(4/25終値

株価   1,211円

単元株数 100株

PER   7.4

PBR   0.58

配当利回り 1.82%

時価総額 532.01億円

発行済株式数 43,931,260株

 

◆決算速報

平成26年3月期決算短信」で数字を確認しておきましょう。

以下は平成26年3月期(昨年比)/平成27年3月期予想(昨年比)で記載します。

売上高  1,815.57億円(17.5%)/1,850.00億円(1.9%)

営業利益 141.21億円(23.9%)/124.00億円(△12.2%)

経常利益 138.52億円(17.3%)/112.00(△19.2%)

当期純利益 80.20億円(6.4%)/72.00億円(△10.2%)

 

◆目標株価 2,249円

事業価値 1,240億円(124億円×0.6/6%)

財産価値 251.01億円

負債   502.84億円

株主価値 988.17億円

 

◆コメント

今期の四季報予想が売上高2,000億円、営業利益150億円でしたので、それに比べるとかなり物足りない業績予想ですね^^;

株価もそれを織り込んでなのか、今年に入ってから非常に軟調に推移しています。

f:id:maropiko:20140425200258p:plain

実は今回の決算が分岐点になって、株価が反発してくるのではないかというシナリオを描いていたのですが、この決算ではダメですかね(>_<)

ただ判断が難しいのが、元々バリエーションは非常に割安だというところです。不人気業種といえばそれまでですが、すでにPER7倍台ですからね。しかも、恐らく保守的に利益面は見ていること(為替レートが95円)などを勘案すると、上方修正の可能性はあっても余程の外部環境の変化がなければ下方修正の可能性は小さいのではないかと思います。

したがって、意外と週明けの株価は大きく下落することはないのではないでしょうか?

だからと言って現時点で投資するのも考えてはしまうのですが・・・^^;

取りあえず週明けの株価次第では打診買いをしてみるかもしれませんが、もう少し様子見という感じですかね。

 

◆書籍紹介

kindle版も近く発売されるようですね。

たった7日で株とチャートの達人になる! 改訂版

たった7日で株とチャートの達人になる! 改訂版

 

 

それではまた明日(^_^)/~

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪

 


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村