読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

私の売買の一例

昨日は私の以下のツイート後に「日本商業開発(3252)」の株価が急落したそうです。別に私の影響かどうかは分かりませんが、右往左往する方もいるかもしれないので一応フォローを入れておきます。

f:id:maropiko:20150623104313p:plain

「日本商業開発(3252)」については、まだ私もそれなりに保有しているので見限ったわけではありませんが、短期的には一度仕切り直しをしても良いと判断したので売りを選択しました。このあたりは私の売買の仕方ですので、そういうものだとお考えください。

本来は売買テクニックなどを教える義理もないのですが、ツイッターのフォロワー数も最近急速に増えてきて、あまり私の売買の仕方を知らない方も多いと思うので、一応少しだけ実例でご紹介しておきます。

今回の日本商業開発の例ですと、本来主力株として扱う投資金額を100とすると250くらい投資していました。そのうち昨日200を売ったので現在は50保有している状況です。50というのは私の中では準主力株という扱いです。

何だ50だけかと思うかもしれませんが、短期的に調整することを想定しているので、再び50買い付けてそのうち100に戻すつもりで考えています。

ただし、うまく買い戻せないときもあります。その場合は、仕方がないので徐々に売りあがっていきます。

最終的には優待銘柄の場合、優待がもらえる株数まで保有比率は減らしていき恩株扱いするのが究極の目標です。

話は戻りますが、私の場合は割安な銘柄を良いタイミングで買い付けるというのが基本戦略です。タイミングを計って投資しているので、多くの場合100買ったうちの50くらいは短期で決済します。短期と言っても1日から数ヶ月まで、時間軸は銘柄(チャート)ごとに大きく異なります。残りの中長期保有分は投資の前提が崩れない限りは保有しますが、チャートが完全に下降トレンドの場合などは諦めてすべて手放す場合もあり、その辺りは臨機応変に行動しています。

ということで、売買の仕方を少し紹介してみました。

今後ツイッターでは「売り」に関しては、なるべくツイートしないようにします。最近「ひらまつ(2764)や「エニグモ(3665)」を売ったことをツイートしても、株価はさらに上昇していったので、今回も同じように何の気なし「売り」のツイートしたら暴落の引き金を引いてしまったようです。以後気をつけます(>_<)


それではまた明日(@^^)/~~~

 

◆書籍紹介

 ダイヤモンドザイは発売後すぐにkindleで読めるのが良いですね。

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村