読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

本日の行動

皆さまお疲れ様でした。

今日は日経平均が1,200円以上下落する記念すべき日なので、備忘録がてらに今日の自分の行動を振り返っておこうと思います。

まず、株主総会に参加しようと思っていたのに起床が10時くらいという軽い事件が朝方ありました。相場の方はイギリスの選挙のことがあるのは知っていましたが、特に気にすることもなく、午前中は週明けの6月の権利確定日の戦略を考えていました。

ただ前場終了後、EU離脱が濃厚になったことで先物が激しく下落していたので、後場空売りの買戻しとリバウンド狙いの買いを入れようと決意。

実際、空売りの7割を買戻し、週明け以降のリバウンド狙いで下落率の大きめの銘柄や買いたかった銘柄などを計6銘柄買いました。6月優待銘柄を買おうかとも思ったのですが、権利落ちでリターンが期待できない可能性があるのを嫌って止めました。

買った銘柄は「ハウスドゥ(3457)」「ラクス(3927)」「アドベンチャー(6030)」「イトクロ(6049)」「エボラブルアジア(6191)」「丸和運輸機関(9090)」です。その他に「パピレス(3641)」「エニグモ(3665)」「アイビー化粧品(4918)」は買いを入れたものの約定しませんでした。

その後、13時過ぎに子供がグズりだしたのであやしているうちに、多くの銘柄が最安値から切り返してしまったので本日の取引は終了させました。

以上が本日の行動になります。

買い向かった理由は、一過性のパニック売りだと判断したためです。今後事態が悪化する可能性もあるとは思いますが、ここで一気に相場が崩れていく可能性は低いとみました。

今週の成績は明日出しますが、速報値では市場平均並みの下落率で済んでいそうです。計算上は週明けにある程度リバウンドしてくれれば、大きな利益が取れると思っています。ただ続落する可能性もあるので、そしたら躊躇なく売ります。

 

それではまた明日(@^^)/~~~

 

年会費無料で優良企業のセミナーやIR動画を見れるおすすめのサービスです。  

 

◆書籍紹介

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術

 

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村