読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

リリカラ(9827)の立会外分売

リリカラ(9827)

◆分売情報

市場:東証JQスタンダード

信用貸借区分:信用

分売価格:120円

前営業日終値:124円

割引率:3.23%

分売数量:633,000株(0.76億円)

直近1ヶ月の平均出来高:54,250株

実施の目的:当社株式の分布状況の改善及び流動性向上を図るため

◆銘柄情報

インテリア卸大手。壁紙中心にカーテンなど自社開発品が主力。リフォーム市場開拓。

PER8.47、PBR0.24、配当利回り0.00%

株主優待制度は以下の通りです。

f:id:maropiko:20160302015310p:plain

◆最新決算(平成27年度12月期本決算

f:id:maropiko:20160302015522p:plain

◆チャート

f:id:maropiko:20160302014924p:plain

◆投資判断 見送り

前期の業績(利益面)は過去10年を見ても飛び抜けて良いのだが、これは大型案件があったためで今期は通常モードの年ということになる。

定位株らしく分売価格120円で前日の終値が124円なので値幅は4円しかなく、大きな株価の下落はないと思われるがランチ代の攻防になりそうなため、あまり魅力は感じない。

株価はPBR0.24と割安であるが、成長性は期待できないのと、今期の業績が前期の大型案件の影響で見栄えがしないので、分売以降持ちっぱなしも怖いのもあり、短期的にも中長期的にも魅力は乏しいので、今回は見送りが妥当だと思う。

 

それではまた明日(@^^)/~~~

 

◆書籍紹介 

こいつの季節がやってきました。

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ