読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

ヨシックス(3221)の立会外分売

ヨシックス(3221)

居酒屋チェーンを展開。二等地に低コストで出店。すし居酒屋など業態多数。

PER26.95、PBR5.85、配当利回り0.27%

株主優待制度は以下の通りです。

12月末に2分割を控えているので、2分割後の優待内容となっています。

f:id:maropiko:20151217232129p:plain

市場:東証JQスタンダード

信用貸借区分:信用

分売価格:3,589円

前営業日終値:3,700円

割引率:3.00%

分売数量:230,000株(8.25億円)

実施の目的:市場第二部への市場変更の形式要件を充足するための当社株式の分布 状況改善および流動性向上を目的とするものです。

f:id:maropiko:20151217232806p:plain

◆投資判断 買い

楽しみにしていた企業の登場です。

12/3に東証2部への指定替え・分割・優待拡充(分割後100株株主)のトリプルコンボで一時株価は4,600円を超えたものの、その後大きく調整中です。分売価格が3,589円なので実に1,000円以上調整したことになります。

高値で買った投資家は残念ですが、新たに参加しようと思っている投資家には絶好のチャンスだと思っています。

同社の魅力をお伝えするのに一番わかりやすいのが以下の資料だと思います。

f:id:maropiko:20151217233631p:plain

今期の予想売上高が108億円、予想経常利益が12.37億円(経常利益率11.45%)なので、中期的には経常利益約18億円、長期的には約30億円を目指しているようです。

この業界で経常利益率が10%を超えているというのは何らかの優位性があるからだと思うのですが、最大の要因は建築事業部を保有していることだと思っています。また、二等地に出店することで、さらに低コストで出店が可能になっていることが特徴です。

私の中ではスポーツクラブに適さないと思われるロードサイドに、低コストで出店(創業は土木建設請負業)して経常利益率20%超で業績を伸ばしている「東祥(8920)」と似たイメージを持っています。ただし、居酒屋業界の方が競争が激しいので多少割り引いて考える必要はあるでしょうが…。

今回の分売は地合いも良いですし短期的にも期待できるものだと思いますが、中長期で持っても楽しめる企業だと思います。 

 

それではまた明日(@^^)/~~~

 

◆書籍紹介

会社四季報 2016年 1集新春号

会社四季報 2016年 1集新春号

 

日経会社情報を見るなら丸三証券がおすすめです。

 

maropiko.hatenablog.com

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村