読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

コメント欄へのお願い

皆さんにお願いがあります。ブログへのコメントは常識的なものでお願いします。

私は否定的なコメントでも一応承認はしますが、それでもコメントの書き方次第では承認しませんのでご了承ください。

ゆうゆーさんのブログでも変なのが出没したようで、心中お察しします^^;

ブログは不特定多数の方がアクセスしてくるので、一定の確率で変なのが混じるのは仕方ないことだと思っています。基本的には無視するのが一番良いのでしょうが、世の中にはこういう奴もいるよというのを知らしめるのもアリでしょうから、今後も変なのが来たら皆さんに大々的にお知らせしようと思います。

ちなみに、ツイッターFacebookページには変なコメントは来たことがありません。責任感のないコメントは名無しでないとできないのでしょうね。来てもすぐにブロックしますが!

ところで、買い煽りについて少々コメントしておきます。

そもそも私の大したことないブログを見て銘柄選択する行為自体、私には疑問符なのですが、ブログで銘柄紹介するたびに買い煽りと言われるのは困りものです。

ここでは銘柄紹介と書いてますが、ブログを開設した当初は自分の考えをまとめる手段としてはじめています。したがって、銘柄に触れている数は昔の方が多いのが事実です。それなのに昔は買い煽りなんて言葉聞いたこともなかったのですが、その後、徐々にブログのアクセス数が増加、ツイッターに本格参戦、今年に入って個人投資家パフォーマンスランキングで1位になっていることで、書いている内容に変化はないものの、まわりの見る目は大きく様変わりしてしまいました。

元々、私自身が人の意見にのって投資することがないタイプの人間なので、買い煽りにのっちゃう人の気持ちが理解できないこともあるのですが、ブログを書いている当の本人は全然買い煽りをしている感覚はありません。ただブログを始めた当初と変わらず書き続けているだけなのです。そもそも銘柄に関して触れない個人投資家のブログ何てほとんどないでしょ?

f:id:maropiko:20150816225651p:plain

それでも上のような意見もあるので、少し考えないといけない時期にあるかもと思うのですが、別に個人のブログでそこまで周りに気を使う必要があるのかという思いもあり、うまく考えがまとまっていません。

需給に関してはいろいろな要因で株価が乱高下するのが投資の世界なので、特に気にしていません。得するとかしないとかそういう問題ではなく、合わせるのが正解だと私は思っているので!

こういう苦情が来るということは、昔はツイッター個人投資家のブログなんてカタリストにはなり得なかったものが、今ではカタリストの一つとして認められるようになったのでしょうね。時代は常に変化しているということです。

ということで、今日は本当はあまり書きたくないことを書きました。今後もブログ等を気分よく続けていくためなので、お気を悪くされたら方がいましたら申し訳ございません。明日からはいつも通りの内容に戻します。

 

それではまた明日(^_^)/~

 

◆書籍紹介

日本株は、バブルではない

日本株は、バブルではない

 

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村