読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

2017年1月の投資成績

インフルエンザA型にかかりました。人生初のインフルエンザです(>_<)

高熱は治まりましたが、まだまだ咳がひどいです。会社の方はしばらく出勤停止なので時間だけはたくさんあるのですが、いかんせん何事もやる気が出てきません。

無理してぶり返したらそれこそ周りに迷惑をかけるので、おとなしく静養しようと思います。

さて1月の投資結果を振り返っておこうと思います。

先週末のブログで、もしかしたら月間最高を更新する可能性があると書いたのですが、残念ながらそこまでは届きませんでした(>_<)

とは言え32.9%のプラスという素晴らしいパフォーマンスだったので大満足でございます。昨年の不振から投資スタイルやPFをコツコツいじってきたことが、トランプ相場と相まって花開いた感じです。相場が良いときに稼ぐのは大切なことですからね。

調子に乗ってPFの一部も公開しておこうと思います。

現在の主力3銘柄は1位と2位がほぼ同比率で3位が1位の1/4くらいです。

本日は決算も通過したので3位の銘柄を公開します。その銘柄とは「G-7ホールディングス(7508)」です。

年明けからツイッター上でdsan2000さんが同社を今年の主力銘柄にすると宣言しておられたので、影響力大きい方ですし心強く思っていました(^^;

まだdsan2000さんをフォローしてない方がおられたらフォローした方が良いと思いますよ。タダで読める最高の投資の教科書ですから。

ちなみにdsan2000さんの投資銘柄は誰もが探せる銘柄です。参考までに・・・。

f:id:maropiko:20170131213448p:plain

話を戻します。私が最初に同社を買い始めたのはかなり前で、その後は売ったり買ったりを繰り返していたのですが、再び大きく買い増したのは昨年の10月にチャートがブレイクした時です。11月に買値に戻ってきた時は不貞腐れてましたが・・・。

元々割安な銘柄で、何かのカタリストがあれば大きく動くと思っていたのですが、今期は前期の暖冬の影響によるオートバックス事業の業績悪化分の上乗せがあるので、V字回復に見える可能性が高いということ。業務スーパー事業が絶好調で、前期に買収した精肉店テラバヤシも好調なので上積みも期待できそうなことから主力銘柄にしました。

ただ、一番大きいのは割安だからなんですけどね。

チャートブレイク時の株価を1,250円として計算すると今期の予想PERは7.2倍だったんですよ。難しいことは何もしてません。安くて成長性が見込める銘柄をたくさん買っただけです。

最後に肝心の業績ですが、私は4Q単独だと経常利益5~8億くらいだと考えているので業績予想に対しては若干未達の可能性もあると思っています。元々、強気の業績予想を出す企業の割には進捗率的には良いかなと感じていますが、さすがに上方修正はないでしょう。ただ、今後も緩やかに業績は拡大していくはずですし、新高値を付けている今日の終値でもPERは11.7倍なので、少なくともPER15倍になる株価2,600円くらいまでは売らずに持っておこうと考えていますが、先のことは分かりません(^^;

現実につい先日資金確保のために500株だけ売っちゃいましたし・・・。

 

インフルエンザにかかると本人もつらいですが、家族や職場にも多大なる迷惑をかけますので、お体には気を付けて投資生活をお楽しみください。

 

今日はこの本を読んでました。ちなみに私は書籍とkindle本の両方持っています。

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術