読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

保有銘柄のチェック④

四季報が発売になりましたね。今週は保有銘柄の四季報チェックを簡単にしていこうと思います。私は併せて日経会社情報もチェックしています。日経会社情報に関しては丸三証券で口座開設していれば無料で閲覧できるのでおすすめです。

ちなみにスマホのアプリでも見れます。やり方は丸三証券のアプリからログインして、左上のホームボタン→テレコンボタン→右上のメニューボタン→企業検索→調べたい企業名を入力して検索すれば今号と前号の日経会社情報が閲覧できます。

 

◆ラクス(3923)

四季報予想】前号より上方修正。

【コメント欄】業績に関しては、主力の電子メール管理ソフト「メールディーラー」は安定成長も、経費精算ソフト「楽楽清算」が成長を牽引。人件費・広告宣伝費がかさむものの増収効果で吸収し増益。その他では、新サービス展開を狙いM&Aも検討。長期的に増配の方針。

【株価】5月末の立会外分売後、オリックスとの業務提携のIRもあり一時的に上昇するものの、その後はマザーズの地合いもあり冴えない展開。まぁ、短期的には仕方ないでしょう。


ラクス[3923]マザーズ IR

◆フリュー(6238)

四季報予想】前号より若干上方修正。

コメント欄】業績に関しては、プリントシール機の新機種を3つ発売予定で顧客年齢層の拡大を見込む。カラーコンタクトレンズの販売などの新規事業も好調により増収。ただ、広告宣伝費がかさむため営業益は横ばいの見通し。その他では、配当性向3割を意識。

【株価】前述のラクスとは違い立会外分売後、地合いが悪いながらも値を保っており強さを感じる。PER10倍割れしていることや人気株でないことが影響しているか?


フリュー[6238]東証1部 IPO

グローブライド(7990)

四季報予想】前号とほぼ同水準。

【コメント欄】業績に関しては、主力の「ダイワ」ブランドの釣り具が好調で増収増益。オリンピックで追い風のテニスも堅調。ただし、熊本地震の影響で不透明感もあり。その他では、マレーシアに販売拠点設立でアジア拡大。

【株価】この地合いのなか株価は年初来高値更新で絶好調。今期は25期ぶりに最高売上高(806億円)を更新する可能性もあり、にわかに注目を浴び始めているのかもしれないです。実は前期も業績は良かったのですが、株価は一年通して右肩下がりでした。やっと直近で底打ちの兆しが見えて反転攻勢が期待できると思っています。

f:id:maropiko:20160621182756p:plain

 

ちなみに、今回取り上げている銘柄の順番はPFの保有金額と関連はありません。目についた順からランダムに取り上げています。

 

それではまた明日(@^^)/~~~

 

年会費無料で優良企業のセミナーやIR動画を見れるおすすめのサービスです。  

 

◆書籍紹介

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術

 

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村