読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

気になる銘柄の一言コメント②

今週はお待ちかねの四季報・日経会社情報の発売週ですね。

会社四季報2016年2集春号

会社四季報2016年2集春号

 

特別企画として最近ブログで取り上げた銘柄を中心に、1日5銘柄を目安に一言コメントを備忘録として残しておく企画の本日は第2弾となります。

ちなみに取り上げている順番はPFとは一切関係ありません。

ゲオホールディングス(2681)

四季報では来期厳しいというコメントながら前号よりは営業利益が増額修正されています。ポイントはリオ五輪の影響、VODの進捗、セカンドストリートの伸び率といったところでしょうか?

◆大光(3160)

こちらもゲオホールディングス同様、前号より営業利益が増額修正。コメントを読む限りはあまり心配はないかなと思うのですが、株価はなかなか厳しい状況が続いています。

◆システムリサーチ(3771)

前号で言及していたSE不足のコメントは今回はなし。外部環境は問題なさそうなだけに、そのあたりの状況がどうなのかは慎重に見極めたい。

◆アトラ(6029)

成長株なので前号よりは当然のように増額修正されている。こういう企業な場合はどこまで市場が高いPERを許容してくれるのか?成長率に陰りはないか?というのがポイントだと思う。しかしながら、上期は戦略上減益予想なのだが多くの投資家は表面上の数字しか見ないので、恐らく株価は叩き売られる可能性が高そう。なので今は買いづらい。

◆イトクロ(6049)

ここもアトラ同様に成長株で事業もオンリーワンなので市場からの評価は高い企業。PERも40倍台に突入しており、四季報のコメントなど良くて当然。今後の四半期決算で市場の期待に応えられるかどうかが、高いPERを享受できるかどうかの境目。

 

日経会社情報を無料で見るには「丸三証券」での口座開設をおすすめします。

maropiko.hatenablog.com

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村