読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

厳しい日々ですね^^;

厳しい相場環境が続き、心が折れている方も多いと思います。

現在の私は地合いが悪いのは仕方ないので、次のチャンスのためにひたすら好業績割安銘柄へPFを組み替える作業を淡々とやっているという感じです。

ただ、ここまで暴落が続くと、利回り面でも魅力的な銘柄も増えてきて、いろいろ買いたい銘柄も多く、目移りしてしまいますね。

例えば、2月優待銘柄で先日赤字転落の下方修正を発表したイオン系のカジュアル衣料専門店「コックス(9876)」は、無配ですが店舗で使用できる優待券2,000円がもらえるので、株価296円の現在の優待利回りは6.76%。

昨日、同じく大きめの下方修正を発表した東海地方で居酒屋「昭和食堂」を中心に飲食店を展開する「海帆(3133)」は、こちらも無配ですが店舗での食事優待券6,000円分(年2回3,000円×2、3・9月)がもらえるので、昨日の終値1,158円で計算する優待利回りは5.18%。恐らく下方修正の影響で金曜日は株価が大きく下げるはずなので、実際の利回りはそれ以上になるはずです。

f:id:maropiko:20160211091542p:plain

また、配当面に目を向けて3月一括配当銘柄で考えると、2Qの時点で一度上方修正を発表して業績好調な「アイビー化粧品(4918)」は、2/9に3Q決算発表してなぜか失望売りを浴びましたが、3月期末(一括)に15円配当が控えているで現在の株価が342円なので配当利回りは4.39%になります。

f:id:maropiko:20160211092656p:plain

以上のように、業績に関係なく利回り面で魅力的な銘柄がかなり出てきいるので、そういう視点で銘柄選びをするのも面白いと思います。心が折れていなければという前提ですけどね^^;

 

それではまた明日(@^^)/~~~

 

◆書籍紹介

相場が荒れているときは良書を読んで心を落ち着けましょう!

投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

 

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村