読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

年間アクセス数ランキング第3位・第4位

年末特別企画「年間アクセス数ランキング」。本日は第3位と第4位を発表します。

◆第4位

maropiko.hatenablog.com

キリン堂ホールディングス(3194)」と「カンダホールディングス(9059)」を取り上げています。

キリン堂に関しては目標株価を1,500~1,800円くらいをターゲットにしていると書きました。当時の株価は1,300円くらいでしたが、その後の高値は1,773円なので、まずまず良い読みだったのではないでしょうか?

f:id:maropiko:20151226021353p:plain

ただし、現在の株価は1,264円と当時より株価は安いことを考えると、再び投資のチャンスは来ていると感じています。

カンダホールディングスに関しては目標株価を800円。東証1部への昇格があれば1,000円台突入の可能性もあると書いています。当時の株価が600円台で、その後848円という高値があるので、こちらもまずまず想定通りの結果が出たなという感じです。

原油安でさらなる業績の上振れも期待でき、東証1部昇格も将来的に期待できるため、出来高は少ないですが拾っておくと面白い銘柄だと思います。

 

◆第3位

maropiko.hatenablog.com

私はPFを公開しない主義なので、たまにPFの一部を紹介するとアクセス数が増える傾向があります。そんな中で上記のエントリーではPF上位3銘柄の紹介と以下の簡単な割安銘柄の見方も紹介しています。

「私の中では時価総額÷営業利益の倍率が5倍を切る企業は超割と考えています。個人的には8~10倍くらいが適正値と見ていますが、成長力などによって個々で調整は必要でしょう。」

この超割安の条件に現在当てはまる銘柄の一つが「二ホンフラッシュ(7820)」です。中国リスクが嫌われて株価は大きく調整しています。まぁ、下方修正が出ると話は変わってきてしまうんですけどね^^;

 

それではまた明日(@^^)/~~~

 

◆書籍紹介

「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資 (Modern Alchemists Series No.130)

「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資 (Modern Alchemists Series No.130)

 

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村