読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

大和コンピューター(3816)の立会外分売

大和コンピューター(3816)

ソフト開発会社。基幹業務などに強み。導入コンサルも。顧客に大塚商会、SCSK。

PER12.62、PBR1.14、配当利回り1.35%

株主優待制度は実施していません。

市場:東証JQスタンダード

信用貸借区分:信用

分売価格:1,585円

前営業日終値:1,635円

割引率:3.06%

分売数量:50,000株(0.79億円)

f:id:maropiko:20150907220108p:plain

◆投資判断 中立

信用銘柄ですが、分売数量自体は少ないですし、少し前までなら「買い」で良かったと思いますが、先日の「ハローズ(2742)」の分売を見ていると厳しいかもしれませんね。ハローズとの違いは、割引率が1%くらい良いことと、直近の株価が軟調なことです。そのため、ハローズほどひどいことにはならないと思いますが、申し込むには躊躇しますね。

結局は地合い次第となるのでしょうが、どうしても申し込みたい方は明日の朝判断しても遅くはないと思います。って言うか、そうするべきです!

 

それではまた明日(@^^)/~~~

 

◆書籍紹介

kindle版は先行発売です。

グレアム・バフェット流投資のスクリーニングモデル  ──「安く買って、高く売る」中長期投資の奥義

グレアム・バフェット流投資のスクリーニングモデル ──「安く買って、高く売る」中長期投資の奥義

 

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村