読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

東祥(8920)の2014年3月期決算

【8920】東祥

『ホリデイスポーツクラブ』運営。地方重点出店から都市部に進出へ。ホテル、賃貸住宅も併営

 

◆株式データ(5/8終値

株価   1,792円

単元株数 100株

PER   15.2

PBR   2.52

配当利回り 1.00%

時価総額 340.30億円

発行済株式数 19,157,500株

 

◆決算速報

平成26年3月期決算短信」で数字を確認しておきましょう。

以下は平成26年3月期(昨年比)/平成27年3月期予想(昨年比)で記載します。

売上高  152.26億円(14.7%)/163.00億円(7.1%)

営業利益 36.16億円(18.8%)/40.83億円(12.9%)

経常利益 35.01億円(23.0%)/40.00億円(14.3%)

当期純利益 19.75億円(24.2%)/22.60億円(14.4%)

 

◆目標株価

事業価値 408.3億円(40.83億円×0.6/6%)

財産価値 47.28億円

負債   139.70億円

株主価値 315.88億円

目標株価 1,649円

 

◆過去1年のチャート

f:id:maropiko:20140508181627p:plain

 

◆コメント

来期も好業績が続きそうですね。事業内容が時流にマッチしており経営もうまいので、しばらく増収増益が続いていくと思われます。

株価の方はすでにその高成長が織り込まれており、ほぼフェアバリューの状態が続いています。しかしながら、年に数回ある200日移動平均線にタッチする場面では、業績に安定感があるだけに投資するチャンスと言えそうです。

当社は一昨年の超主力株でしたが、現在は恩株の100株を残すのみ保有しています。保有株数を減らしてからも、毎期決算はチェックしていますが、こういう優良株の売り時は難しいなと改めて感じます。私が大部分の保有株を処分したのは、1,200円~1,400円なのですが、それ以降も株価は緩やかに上昇しています。今年の投資成績を顧みると、なおさら歯がゆく感じますね^^;

 

それではまた明日(^_^)/~

 

◆書籍紹介

私のように短期利益のために、最も大切な長期利益を犠牲にしてはならないということを教えてくれる本です^^;

kindle本オール角川GWセールで本日5/8まで56%OFFの476円です。

ドラッカーと会計の話をしよう (中経出版)

ドラッカーと会計の話をしよう (中経出版)

 

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪

 


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村