読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割安株投資研究所

2004年に株式投資をはじめました。現在の投資スタイルは割安株投資がメインです。好きな格言は「人の行く裏に道あり花の山」。

グラファイトデザイン(7847)の2014年2月期決算

◆株式データ(4/11終値

株価   789円

単元株数 100株

PER   7.3

PBR   1.31

配当利回り 1.90%

時価総額 54.80億円

発行済株式数 6,945,600株

 

◆決算速報

平成26年2月期決算短信」で数字を確認しておきましょう。

以下は(昨年比)で記載します。

売上高  45.23億円(30.7%)

営業利益 12.49億円(136.1%)

経常利益 13.58億円(121.5%)

当期純利益 11.61億円(△5.6%)

以上のように増収減益(営業増益)の決算になりました。

次に平成27年2月期の業績予想を見てみましょう。

以下は(昨年比)で記載します。

売上高  44.00億円(△2.7%)

営業利益 11.50億円(△8.0%)

経常利益 11.30億円(△16.8%)

当期純利益 7.50億円(△35.4%)

今期は減収減益の予想で、配当も10円減配の15円の予定です。

 

◆目標株価

まずは前回、目標株価を算出した際の記事「グラファイトデザイン(7847)の目標株価」を確認しておきます。

事業価値 56.25億円(7.5億円×0.6/8%)

財産価値 18.08億円

負債   5.05億円

株主価値 69.28億円

目標株価 997円

これに対して今回の決算内容を受けて、新しく目標株価を計算し直したいと思います。

事業価値 69億円(11.5億円×0.6/10%)

財産価値 34.42億円

負債   5.68億円

株主価値 97.74億円

目標株価 1407円

 

◆コメント

当社に関しては何度か本決算前に保有株を処分した方が良いということを触れたと思います。案の定、非常に保守的な業績予想を出してきましたね。

改めてなぜなのか触れておくと、前期は四半期ごとに上方修正を行ったので、年間4回の上方修正という珍記録?を達成しました。それだけ期初の業績予想が慎重な企業だということです。これは良い悪いではなく、人の性格と同じだと思うので、うまくお付き合いするしかないということです。

私も今のところ当社に関してはノーポジなのですが、決してこの企業の価値に対してではなく、この特殊要因に対してのノーポジというスタンスです。

だからと言って、今期も上方修正を連発するのかというのは別問題で、今期はご存じのとおり消費税増税に伴う買い控え懸念があり、特にゴルフ用品のような贅沢品は悪影響を受ける可能性が大いにあります。

しかし、当社の場合は2月期決算の企業なので、3月の駆け込み需要の恩恵は今期の業績に含まれるため、実際には第2四半期以降の動向がカギを握るのだと思います。

恐らく週明けの株価は大きく下落するのでしょうから、600円台に突入するようなことがあるなら、今期も主力株として勝負するポテンシャルを備えた銘柄として買い向かっていこうと思います。

 

◆書籍紹介

今日の日替わりセール買ってしまった^^;

外資系コンサルのスライド作成術―図解表現23のテクニック

外資系コンサルのスライド作成術―図解表現23のテクニック

 

 

それではまた明日(^_^)/~

 

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^♪

 


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 割安株へ
にほんブログ村